兼ヲタ、すぐ脳内推しコラボさせるってよ

 

前回の記事で まあまとめてしまうと「ハロプロSexy Zone兼ヲタになりました」という話をしました。

 

そんなこんなで楽しい兼ヲタ生活を送っているのですが、オタクの悪い性である「推しグループ①の曲を推しグループ②に歌って欲しい病」を発症しています……。

 

ということで!今回(自己満足ですが)『Sexy Zoneに歌って欲しい、モーニング娘。の曲 〜私セレクト〜』を紹介していきます。ひとりで抱えきれないんです。紹介させてください、お願いします。


ハイ、それでは!

 

 

 

 

 

兼ヲタ、すぐ脳内推しコラボさせるってよ。

 

女が目立ってなぜイケナイ

モーニング娘。 『女が目立ってなぜイケナイ』 (MV) - YouTube

 

はい!まずこの曲、『女が目立ってなぜイケナイ』です!!!!!
いきなり「女」 不安しかない。
(今回のような妄想コラボの場合「女」とタイトルや歌詞にあっても、私の脳内は「女」とか「男」とかを超えて『アイドルという存在』に変換されます。)

 

でも皆さんまず聞いてください、歌詞を見てください。どうぞ。

 

もしも美人ばっかの世の中じゃ
みんな平凡なのさ
あの子この子となりの子
さあ 差をつけよう
やっと出番のようね
まっすぐ輝け My Face

 

……この歌詞をね、かっこいい曲にのせて、あの顔面偏差値バリ高集団であるSexy Zoneが歌ってる所を想像してみてください。

Face輝いてるよ……ねぇ……。

 

それはそう、つまり、最高

 

 

 

 

Fantasyが始まる

Fantasy が始まる - YouTube

 

なんかまずSexy Zoneって説明しなくてもFantasy始まってんじゃん。そうだよね。そんで歌詞ね。

 

体が勝手に動き始めるの
SEXYでごめんね
ガラスの靴はこの手の中にある
ファンタジーが始まる
Fantasyが始まる

 

あ、もうこれSexy Zoneに似合いすぎるってわかりすぎる。


あと、セクゾもガラスの靴を自分で手にして自分で自分の道を行きますよね。誰が助けてくれるのを待つんじゃなくて、「カボチャの馬車を正面に回して!」と高らかに自分の声で宣言できる人達。

 

今年のコラボはこの曲でお願いします。

 

 

 

 

 

 

みかん
モーニング娘。 『みかん』 (MV) - YouTube

 

これはSexy Zoneに似合うかどうかというより、元々私の大好きな曲なんです。私の人生におけるモットーはすべてこの曲から来ています。

 

そしてそんな曲をSexy Zoneに歌って欲しい理由、それはこの歌詞です。

 

愛する星に生まれて 愛する人と出会って
1世紀満たぬ 人生(みち)だから

 

悲しみ 喜びもあり 優しくなれ

 

……めちゃくちゃ泣けますよね?この曲。
そこからサビに入り、こう歌詞は続きます。

 

OH YES

人間皆 好きになれ 人生は一回
笑う門に福来る

life is one time

 

この歌詞を、Sexy Zoneの5人で歌う所を考えただけで泣けてくる涙腺ガバガバオタクです。人間皆好きになってしまう。ありがとう地球。

f:id:yopychan713:20180519024518j:image

 

 

 

 

 

 

 

What is LOVE?
モーニング娘。'14 『What is LOVE?』 (MV) - YouTube

 

この曲はとにかく振り付けがすごい。1度関ジャニの村上くんと安田くんとも実際にコラボしているので、もしかしたら知っているジャニオタの方もいらっしゃるかもしれない。

 

そしてここでもサビの歌詞に注目してほしい。

 

たった一人を納得させられないで
世界中 口説けるの
たった一人を不安にさせたままで
世界中 幸せに出来るの

 

これをアイドルが歌うんです。エモすぎる……


アイドルは世界中を口説き、幸せにするお仕事。それを「本当にできるの?」と問う曲だと思ってます。

 

この歌詞の「たった一人」は、家族かもしれない、友達かもしれない、ファンやアンチかもしれない、自分自身かもしれない。


そういった不安を抱えながら、それを打ち砕く輝きを持ってして私たちを幸せにしてくれるアイドル、本当に好きです。

 

特にSexy Zoneには「世界中を口説く」という言葉が似合うと思うので(?)マジで歌って欲しいな……コラボ……。

 

 

 

 

この地球の平和を本気で願ってるんだよ!

モーニング娘。 『この地球の平和を本気で願ってるんだよ!』 (MVLong) - YouTube

 

これはもう私がアイドルに地球を救ってほしい系オタクなので…………。

Sexy Zone 愛と勇気で地球を平和にすると思うし……!!!!

 

試験勉強した日も
「昨日寝ちゃった」と言っちゃおう
スキな人は居るけど
絶対教えない

陰で努力してても
何食わぬ顔で生きちゃおう
この地球の平和を
本気で願ってる

 

ね、Sexy Zoneでしょ?

f:id:yopychan713:20180519215144j:image

 

さあ行け 未来は渡さない
愛の力 愛の叫び
そうだ 言われたからするでなく
みんながしてるからでなく
この手が掴む元気な未来
Love & Peace

 

地平本願。セクシーサンキュー。

 

 

 

 

 

以上、紹介して参りましたがいかがでしたでしょうか?本当はまだまだあるんですが収まりがつかなくなりそうなので特に好きなやつだけ紹介させていただきました。


ハロプロを知っている方にはいいねー!と思っていただけたら嬉しいです。知らない方もぜひ動画や歌詞を見て、いいねー!と思ってもらいたいです!!!!どちらも最高!!!!

 

そしてぜひ、今年もまたコラボを……!!!!
お願いします!!!!!!!!

(ここが1番言いたいところ)

 

 


おまけ

中島健人くんにソロで歌って欲しいモーニング娘。の曲

 

恋ING


モーニング娘。『恋ING』 2009 - YouTube

ハロヲタが推しの卒業後、Sexy Zoneに命を救われた話

※最近Sexy Zoneファンになった新規オタクの話です。広い心で見てくださると嬉しいです。※

 

 

 

2017年12月11日 日本武道館
モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。工藤遥卒業スペシャル〜

 この公演をもって、工藤遥ちゃんがモーニング娘。を卒業した。

f:id:yopychan713:20180516014325j:image

 

 グッズ列に9時間以上並び続けた。
 このおかげで世の中の行列と呼ばれるものの大半には(9時間並んだことあるし…と比べることにより)耐えられるという能力を手にした。

 

そして泣いた
とにかく泣いた

 

 大好きな『アイドル工藤遥』は、この日確かに卒業したのだ。
 残ったのは『アイドル工藤遥を心から愛したオタク』だけだった。

 


なにこれ辛い…………!!!!暗い……!!!!

 

 

ハイ!暗いのはここまで!!!!今のあたしはめちゃくちゃHappy!!!!


 工藤遥ちゃん卒業後、何度も書こうとしたけど、どうしても書けなかったこのブログ。
 気持ちの整理もやっとついたので、生存報告として書いていきます。私は生きてるよ〜!

 

つまりここからが本編。

 

 

 

 


ハロヲタが推しの卒業後、Sexy Zoneに命を救われた話

 

 工藤遥ちゃん卒業後、私は毎日泣いて暮らしていた。元気だけが取り柄みたいな人間だったけど、今回ばかりは元気なんて1ミリも無い。

 しかし、女優になるため卒業した工藤遥ちゃん、即「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」のルパンイエローに大抜擢!!!!

f:id:yopychan713:20180516014545j:image


え、すごい……いやすごいわ!!!!


 こんなに早く嬉しいニュースが聞けるとは思わなかった。また泣いた。ちょっと元気になった。
(そんなこんなでルパパトは毎週欠かさず見ていて、これにもハチャメチャにハマってます。この話はまたいつか……。)


 でもね、こんなこと言ってて、自分ってダメだなぁと思うんだけど、やっぱり「アイドル工藤遥」が大好きなんだよね。どうしても好きなの。もちろん「女優工藤遥」も本当に好き。一生応援すると神に誓っている。

 

 でも、それでも、「アイドル工藤遥」がずっと生き甲斐だったから、私の生きる意味だったから、夢を叶えて女優として活躍する彼女を見る事は本当に幸せという気持ちも、アイドル卒業に対して気持ちの整理がついてないというのも、どちらも本音だった。

 

 

 

 そんなこんなの卒業後の日々だったが、約1ヶ月後の2018年1月10日、Sexy ZoneのコンサートDVDを購入。

 

 

 

いや、急すぎだろ……!!!!!!!!

 

 


 ごめんなさい、自分でも覚えてないんです。なんでこうなったかな。その日ジャニオタの友達に「お前、Sexy ZoneのDVDを買う時が来たよ!」と言われて買いました。(なんだこいつ)

 

 そもそもSexy Zoneを知ったきっかけは工藤遥ちゃんの卒業前に遡るが、2017年11月28日の日テレのベストアーティストで行われたモー娘。×セクゾのコラボだ。

 

 

とにかく素晴らしかった……!!!!

 

 

 

 正直言って期待していなかった。セクゾのことはあまり知らなかったし、女子ドルとジャニーズが絡むという事で荒れるんじゃないかと思ってた。普通そう思うよね。


そんな意見を吹き飛ばす、『アイドル』と『アイドル』の全力のぶつかり合いに心が震えた。

「自分たちの『アイドル』を見ろ!負けてられるか!」という両グループの気概を感じた。 『アイドル』とはもはや精神論なのである(?)
f:id:yopychan713:20180516014243j:image

 

 ここでSexy Zoneのお兄さん達も応援しよ!という軽率な気持ちは生まれたのだが、そのすぐ後に卒業が待ち構えていた為、その時はそれどころではなかった。

 テレビで見かけたらちょっとおっ!いいね!となって見る、みたいな感じだった。

 

 

そして卒業を経て、精神的に辛い時期が訪れたのである。(テスト期間もかぶった)
そんな日々の中で、私に生きる活力を与えてくれたもの……。

 

そう、それは中島健人……!!!!

 

中島健人くん、彼はすごい。


 ケンティーはいつ見てもケンティー、ケンティーというブランドを確固たるものとし、貫いている。ケンティーを見るといつでも間違いなく「ケンティー」だから不安定なオタクの心も安定する。
(あと前歯が好みだった)

f:id:yopychan713:20180516014057j:image

 

 

 そんなこんなの中、友達の助言(?)もありDVD購入に至ったのである。

 

 

 DVDを見た。最高だった。DVDの内容についての詳しい感想はまた別の機会にしようと思うが、キラキラしてて、嫌なことを全て忘れさせてくれて、「私はこうやって人を幸せにする力を持ってる『アイドル』が大好きなんだ」という最初の気持ちを思い出した。

 

 

 

 そこから一気にドハマリして、色々調べたり、ほかのコンサートDVDも買った。
 彼らのキラキラの裏にあるひたむきさを知った。STY🌹(ここで本格的に推しはじめる)
冠番組、最高だったよね……。

f:id:yopychan713:20180516014626j:image

 

 

 

 こうしてSexy Zoneという精神安定剤を手に入れた私は、工藤遥ちゃんの卒業に対しても、気持ちの整理をつけることが出来た。

 

 

 

 今でも卒コンを見ると泣く。「アイドルでいて欲しかった」というワガママな気持ちはきっとゼロになることは無い。

 

 それでも自分の気持ちをそのまま受け入れて、とにかく前に進もうと思えたのは、女優として夢を掴みがんばる工藤遥ちゃんの姿と、Sexy Zoneのひたむきな姿のおかげだ。

 

 

 こんなブログを書いて、ただすぐに推し変しただけじゃん、捨てたの?って思われる方もいると思う。私自身、セクゾを好きになることに後ろめたさを感じる事もある。

 

 でも、今まで生きる意味をくれたアイドル工藤遥ちゃんとの出会いも、卒業も、女優工藤遥ちゃんとの出発も、辛さを受け入れ幸せになる勇気をくれたSexy Zoneとの出会いも、今では私にとって必要な事だったと思っている。

 

 

 

 ハロヲタの皆さん、女優工藤遥を応援している皆さん、Sexy Zoneを応援している皆さん、改めてよろしくお願いします。

 

 

 


 そしてそう思わせてくれて、アイドルでいてくれて、本当にありがとう。セクシーサンキュー🌹

 


彼女ら、彼らの頑張る姿に、私はこれからも勇気づけられて生きていくのだ。

 

f:id:yopychan713:20180516013842j:image

 

 

 

砂になりたい人生だった

 

  みなさんお久しぶりでございます。
  先日演劇女子部「ファラオの墓」を観劇してきたので、ブログに色々と書いておこうとおもいます。

f:id:yopychan713:20170613024411j:image

 しかし、しかしです。私はあまり記憶力が良くない上に語彙力も無いので、観劇後は「すごい やばい」みたいになってしまいます。

f:id:yopychan713:20170613024347j:image

 なのでまともな感想は期待しないでください。

 ネタバレにならない程度の短い感想ですが、不安な方は避けた方が良いと思います。

 あと前置きが長くて感想が短い、本当にただの日記です。

 

 


観劇に行くまでに

 私はこのファラオの墓、見に行かないつもりでした。6月頭には個人的に色々用事もあるし、金欠だし、東京だし……(岡山県民なので関東遠征はハードルが高い)ということで諦めてたんです。そこに工藤遥ちゃんの卒業発表。慌ててもチケットは取れず、また諦め……。

 

 

 そうしてファラオの墓が開幕しました。観劇された皆さんのレポを見るだけですすり泣く日々…………。そして千秋楽5日前。あることに気づきます。

 


「あれ?11日バイト休みじゃね??」

 


個人的な話ですが、私のバイト先は休日申請を出していない限り土日は確実にシフトが入ります。もちろんファラオの墓に行く気も無かった私は申請出してません。

 

 

これは……これは運命では?運命が私に見にいけと囁いている………………????

 


というわけで急遽譲ってくれる方を探しまくり、千秋楽のチケットをゲットし遠征に至った訳です。

 

 

 

 


行くにあたって

とりあえず原作を読んでみました。
最高でした。
そう、そういえば私エジプトもの(?)の漫画とかめちゃくちゃ好きやったわ。
ファラオの墓が嫌いなわけ無かった。

 

 実家には王家の紋章の漫画があって小さい頃から読みまくってたし、天は赤い河のほとりとかめちゃくちゃ好きで何度も読み返してます。
f:id:yopychan713:20170613024815j:image

f:id:yopychan713:20170613024818j:image

 

 

 それに加え昨年には宝塚観劇をしてきたのですが、その時の演目も花組公演「金色の砂漠」でした。
f:id:yopychan713:20170613024904j:image
 ちなみにこちらのお話も簡潔に言うと奴隷である主人公が王女を好きになり……みたいなお話です。ファラオの墓をもうちょっとドロドロさせた感じ。めちゃくちゃ面白いので今回ファラオの墓を見てそのストーリーが好きな方にはオススメです。

 

 上記の作品に見覚えがある方々、演劇女子部ファラオの墓絶対にオススメです

 

 

 そしてなんていうかつまり、私ファラオの墓絶対に好きな星の元に生まれてた。

 

 

 

 

 

ファラオの墓 太陽の神殿編

 そんなこんなでファラオの墓絶対に好きな星の元に生まれた私はまず太陽の神殿編を観劇することに。記憶力が無く語彙力も死んでいる私が唯一思い出せること…………それは…………

 

 

「石田スネフェル様すごい やばい」

 

 

 いやなんかもうすごい、本当にすごい。なんだあの目は?!?!!!?
 私の中のあゆみんのイメージって、黒目がちでいつもおめめキラキラ〜!って感じなんですよ。でもスネフェルは違った。三白眼で目に光なんて無かった。瞳の奥に狂気を感じた。本当にすごい。

 

 そしてハルオキス。ちょくちょく声が裏返っていたけど正統派主人公!!って感じでかっこよかったなあ…………佇まいが強く優しい王子様でした。殺陣も様になってたし、もちろん演技は素晴らしかった。

 なにより驚いたのはナイルキアのちぇる。透き通った歌声に美しい佇まい、元々ちぇるの歌声は大好きだったけど、今回は特に素晴らしかった。ハープも本当に素敵で、ちぇるって本当に万能。

あと、イザイ加賀楓ちゃん。
イザイは……イザイはね、一言で言うと……

 

ガチ恋

 

 

 

 


ファラオの墓 砂漠の月編

はるスネフェル様 素晴らしい。
語彙力がないのでどう説明したものか分からないんですが、また石田スネフェルと違った狂気…………。あのハスキーボイスがとても似合っていて良かった。「イクゾォっ」みたいな語尾がちょっとかわいかった。
あと多分メインテーマの時の振り、サリオキスとスネフェルで若干雰囲気が違うから仕草を変えてるのかな?と思いました。仕草といえば指の先までしっかりスネフェルだったのが震えた。


今回もイザイにガチ恋だった。地獄に落とされてえ………………

 

 

他にも色々語りたいことはあるんですが、多すぎてまとまりません。
細かい部分はまたDVDが発売されたら書いていきたいなと思います。

 

 

 

 

最後に

 本当に見に行ってよかった。今後数ヶ月は毎日もやしで過ごさないと死ぬぐらいお金は無くなったけど、見に行ってよかった。
個人的に「舞台は生で見ないと良さが半減してしまうのでできる限り見に行く」という自分ルールがあって見に行こうと決めた訳ですが、その決断をした自分と自分ルールに感謝します。

 

 千秋楽で泣かなかった工藤遥ちゃん。その姿勢にもまた感動しました。これで演劇女子部は最後、これで終わり、でもここからが工藤遥ちゃんのはじまりだと思います。卒業後も応援していけると強く感じました。

 

 演じたモーニング娘。'17、ハロプロ研修生、汐月しゅうさん、扇けいさん、原作の竹宮惠子先生、このファラオの墓に関わった皆さん、本当に素晴らしい舞台をありがとうございました。

 

 

あの瞬間、確かに池袋にエジプトの風は吹きました。

 

 

 

イザイに踏まれる砂漠の砂になりたいなぁ……

極めたい、推しちゃんの世界。

 そうだ、私は超新参ヲタだ。
 LILIUMから工藤遥ちゃんにハマった。
 LILIUMからと言うが実際の所、リアルタイムではLILIUMをやっていた事すら知らなかった。それが何故か1年半ぐらい前に色々DVDを買ったのである。

 そのためかよく「なんで急にハマったの?」と聞かれる。そこで工藤遥ちゃんにハマったキッカケを語りたいと思う。

 

 

 

 


全てのはじまり

  まず私は若手俳優ヲタだった。
 ぶっちゃけ今でも若手俳優ヲタだ。イケメンが大好きだ。舞台を見ることも大好きだ。

 若手俳優にハマるキッカケから語ろうと思うとまず私はジャニヲタでアニヲタで……と言ったところからはじまって収集がつかなくなるのでやめておこうと思う。(私のジャンル遍歴が気になる方は直接聞いてください。)
 
 そんなこんなで若手俳優ヲタの私は、D2という俳優グループが何より好きだった。
 
-D2 OFFICIAL SITE-


f:id:yopychan713:20170516010246j:image
 
 今は12人だが私が好きな頃は16人居た。
 ちなみに私の推しは前山剛久くんだ。今でも好き。ぱっと思いつく好きなところはポンコツな所

 

f:id:yopychan713:20170516010645j:image

↑カニを食べている前山剛久くん

 


 お気づきの方はいるだろうか。そう、このグループがLILIUMの前日譚、というか根幹の話である、TRUMPの舞台をやったグループなのである。

Dステ OFFICIAL SITE


f:id:yopychan713:20170516010916j:image

 

Dステ 12th「TRUMP」 TRUTH [DVD]

Dステ 12th「TRUMP」 TRUTH [DVD]

 

 


 このTRUMPの舞台もリアルタイムではそんなに好きではなかったため、よく知らなかったのだが、「D2全員出てるならよく分かんないけど見るか〜!」といったノリでTruth版のDVDを購入。(推しの前山くんがほぼモブで、あまり出てこないため見る気がほぼ無かった事は内緒だ。)
 


 それがもう素晴らしかった。TRUMP考察ブログではないので感想は割愛するが、とにかく話が好みだった。何度も何度も見直した。前山くんがほぼ出てこない事などどうでもいい。この世界のすべてがほの暗く綺麗で、特に主人公、ソフィ・アンダーソンは儚く痛々しく美しかった。
 そこからまたしばらくはD2熱を上げ、舞台通いの日々が続いたのである。

 

 

 

 

 

 

 TRUMPからLILIUMへ


  ある日ふとTRUMP考察ブログなんかを大量に読み漁った。暇だったのである。
 すると「TRUMPの後日談、LILIUMがすごい」みたいな文字をよく見かける。

 「TRUMPに続編なんかあるんだ?」
 ネタバレが平気というよりも、ネタバレを見てから好みかどうかを把握してから見るタイプの私は、LILIUMの感想や考察を読み漁ることになる。 

 LILIUMの評判は良かった。正直あのメインビジュアルにも惹かれるものがあった。

 

f:id:yopychan713:20170516011234j:image

 

しかし「でもアイドルかあ……舞台ってどうなのかな……」といった気持ちが強かった。
いきなりDVDを買うのはハードルが高かったので、とりあえず動画を見てみる。

 

「えっ?!なにこれ凄くない……?!」

 

もう泣かないと決めた - niconico

 

一瞬でオチた。Amazonでポチるまで5秒。歌声もダンスも素晴らしく、演技も予想以上に良かった。

 

 

 

 


 

 


LILIUM鑑賞

 Amazonはすごい。こんな田舎でも2日程度ですぐ届いた。即見た。

もうとにかく衝撃だった。話の内容にも、キャラクターの美しさにも、歌声、ダンス、演技のクオリティの高さにも度肝を抜かれた。こんな全てのレベルが高いとか有り得る?(ちなみに私の推し(前山)は歌は得意だがダンスが苦手だ。何より運動神経が無い。仲間から「ヒザ神」と呼ばれたりもしている。そこが好きでもある。)

f:id:yopychan713:20170516011549j:image

 

 

そしてそのLILIUMの中で重要な役割を果たしていたのが工藤遥ちゃんだった。
あのハスキーな声、立ち振る舞い、演技、全てに驚愕した。「ファルス」として違和感が無いのである。14歳の女の子があの役をやり切っている所にもまた感動した。

 

 そして話はTRUMPに戻るが、何度も言うが元々はD2のTRUMPが好きだった。
 D2版TRUMPは、D2が16人全員出演している最初で最後の舞台だった。そう、16人

 LILIUMも演者は16人。なにか意味があるのか無いのか、偶然なのかそうでないのか、そういった作品感の繋がりはたまらなく好きだ。

 

 そして「何かのグループ」が好きだ。D2もグループを応援していたし、ジャニヲタの時はが好きだった。アニヲタ時代はFree!の似鳥愛一郎くん(鮫柄学園水泳部所属)が好きだった。他にも色々あるが、そんな私がモーニング娘。'14」「スマイレージといったグループ、ハロー!プロジェクトが嫌いなわけが無い。

 

 

 

 

 

 

 


気がつけば

 LILIUMのDVDを買った時は、「まあこれは舞台やから買うけど、コンサートDVDを買ったりするぐらいハマることは無いやろ(笑)」と思っていた。

 

コンサートDVDを即購入していた。
実際にコンサート参戦もすぐした。

 

とどのつまり、私は軽率なのである。
 
ここまでが好きになるまでの経緯だ。

 

 

 

 

 

 


工藤遥ちゃん

 そんなこんなでハマったが、工藤遥ちゃんは今年の秋ツアーをもって卒業する。元々舞台観劇が趣味であった私は、工藤遥ちゃんがテレビや舞台などで女優さんとして活躍してくれるのはとても嬉しい。
 しかしモーニング娘。工藤遥が見られなくなるのはそれ以上に寂しいのである。

 そんな時にはLILIUMを見返す。
 一応色々なジャンルの舞台を見てきていた私が、まさかの女性アイドルにハマるきっかけになったLILIUMを。
すると「こんなに素晴らしい演技をする子が女優にならない訳無いよね」と思えるようになるのだ。

f:id:yopychan713:20170516012258j:image

 

 

正直なところいつか前山剛久くんと共演したらいいのになあとおもう。(実は前山くんは田中れいなちゃんと舞台で共演している)(あとおはスタ井上玲音ちゃんとも共演していた)

 

そんな素敵な未来が待ってると信じて、今日も工藤遥ちゃんを応援して、LILIUMを見る。

 

 あとLILIUMを、TRUMPシリーズを見ていない人は本当に見るべき。迷うまでもなく見るべき。おすすめです。

 

 

 

 


最後に

今夏、TRUMPシリーズ最新作「グランギニョルを観劇する予定だ。
LILIUMに出演していた田村芽実ちゃんも出演する。とにかく楽しみだ。

 

 

推しと岡山

何でもない、ここ最近のただの日記です。

2017年4月29日
私の推し、モーニング娘。'17の工藤遥ちゃんが卒業を発表した。
私はその時、GW初日(の平日も休みで9連休という舐めた学生だった)で、友達とGWなのに全く並ばないで乗り物に乗れる遊園地へ行き、呑気に遊びまくっていた。めちゃくちゃ楽しかった。事件はその後帰宅する時に起きる。

『どぅー卒業ってほんと?大丈夫?』
工藤遥卒業ってお前生きてる?』
『気を確かに』

というようなLINEが様々な友人から大量に来ていた。その瞬間から1週間は「ジェットコースターに10回連続で乗ったから夢でも見てるんじゃないか、夢であって」と泣いて暮らしたということは言わなくてもわかると思うので割愛します。

5月7日には大阪のシリイベにも行った。あんまり記憶はない。ええ、握手で死にました。泣くのを我慢しすぎてオエッてなりました。

そして5月14日、地元岡山での公演
地元とは言え私の所からだと結構距離はあるので、朝早くから起きて物販に並んだ。ぼっちで並んだ。とても天気が良く暑くて死ぬかと思ったけど、このあとは工藤遥ちゃんに会える!と思ってニヤニヤしながら並んだ。無事目当てのものは買えた。
13時の開場まで花壇のお花を眺めながらボーッと時間を潰して、入場列に並んだ。


その時だ。Twitterで「工藤遥が高熱」「公演中止」という文字を見た。

 


ちょっと意味がわからなくて一旦iPhoneをポケットにしまった。
周囲の人達も「んん?」といった空気になり、スタッフに「公演中止って本当ですか?」と聞く方も現れた。逆にスタッフに「それ公式からお知らせ来たんです?」と聞き返されていた。すると前方から拍手が聞こえた。メンバーが現れて中止を報告したみたいだった。しかし後方に並んでいたので何が起きているのか分からず、とにかく困惑した。
ハルちゃん高熱って大丈夫かな?とか、中止ってそんなことある?とか、卒業発表があってあと何回も会えないかもしれないのに……とか、他のメンバーも発症したらどうなるの……とか、こないだインフルエンザなったけどしんどかったなぁとか、色んな事が一気に頭をよぎり泣きそうだった。ぶっちゃけ泣いた。

でもやっぱり仕方の無いことだ。誰が悪いわけでもない。でも悲しい、でも誰も悪くない……。どうしょうもない気持ちになった。

フォロワーさん達と泣き、慰め合いながらこのあとどうしようと考えているとこんなツイートを偶然見た。

 

 

そうだよ!公演中止がなんだ!いつまでもしょげてるよりどうせ中止は中止なんだから楽しんだ方が良くね?!!?という気分になった。(ぶっちゃけここまで来るのに割と時間も交通費もかかっていたのでなんか勿体ない気持ちが強かった)

 そんなこんなで以前から来たいとは思っていたが、ひとりでわざわざ休みの日に来るのはだるいと思っていた大原美術館に行ってみた。

 

f:id:yopychan713:20170514232027j:plain

 

 とても楽しかった。ていうかめちゃくちゃいい天気すぎて観光日和だった。
美術館巡りは好きだけど、美術に詳しいわけじゃないので詳しい感想は言えませんが、こういう所で私が楽しいと思っているのは出会い。私がただ生きてるだけでは思いもよらないような素敵な作品との出会い。今日ももちろん素敵な1枚の絵と出会えました。
きっと本物をちゃんと見ないとその作品の凄さなんかは伝わらないと思うので紹介はしませんが、さっきまでのなんとも言えない気持ちが晴れていく感じ。美術館を出る頃にはスッキリした気持ちになれた。

 お土産も買った。

 

 なんて言うか、無駄な事なんて無いのだと感じた。きっと工藤遥ちゃんを好きでコンサートに来て、それがたまたま中止になったから、こんなに素晴らしい休日の午後を過ごせた。素敵な作品に出会えた。そういう素敵な縁をありがとう工藤遥ちゃん。

 

 本当に縁とかそんな者があるかどうか私には分からないけど、きっとあるよね!と思って生きていく方がきっと楽しい。今日の縁はきっといつかどこかでまた結ばれるのだと信じて、工藤遥ちゃんが卒業するまで、卒業してからも応援し、とりあえずしばらくは追加公演を待ち続けるのである。

 

 つまりなんていうか、楽しむ事は人間の義務なんだよ! ってこと。

 

 

最後に

なんかまとめができてました。

matome.naver.jp

私のツイートもあります。変にハイなのがわかる。

人生ってやっぱ楽しんだもん勝ちかもね。

 

みなさんお疲れさまでした。また縁があれば岡山で会いましょう。